無印良品のアロマオイル8選【ミント&ウッドの香り】

エッセンシャルオイル

私の紹介

こんにちは、無印の店員です。

軽く自己紹介をしたいと思います。

私は普段から無印さんが好きで週に3回〜4回ほど通っていました。

いつしか好きすぎるが故にアルバイトを始めた私が伝えたい、無印のおすすめの商品、

是非皆さんに使ってほしい商品などをご紹介したいと思います。

 

エッセンシャルオイルとは

エッセンシャルオイルとは、植物が産出する揮発性の油で、それぞれ特有の芳香を持ち、水蒸気蒸留法、熱水蒸留法(直接蒸留法)などによって植物から留出することができる。植物は、代謝産出物、排出物、フェロモン、昆虫の忌避剤などとして精油を産出すると考えられており、葉や花弁、根などの特別な腺に貯蔵される。一般に多数の化合物の複雑な混合物で、その芳香から主に食品産業で香料として利用されている

引用先:Wikipedia

 

エッセンシャルオイルの使い方とその種類

ディフューザーとして使う

■使い方
・エッセンシャルオイルがミストとなってお部屋いっぱいに広がります。
・エッセンシャルオイルは、満タンの水(100ml)あたり2~3滴(約0.1~0.2ml)の割合で使うがとても良い割合です。

自然の香りを気軽に楽しみたい人におすすめなのと、

加湿器のしても使えるのもあるのでおすすめです。

 

温湿布として使う

関連画像

■温湿布の作り方
1. 洗面器にお湯を張る。
2. エッセンシャルオイルを2〜5滴垂らす。
3. お湯をかき混ぜ、タオルを浸して絞り、患部に当てる。

温湿布は冷え性、肩こり、生理痛で悩んでいる方にもおすすめです。

今回は無印の紹介という事もあり、ディフューザーについて紹介していきます。

 

無印良品のエッセンシャルオイルのこだわり

 

 

無印良品のエッセンシャルオイルは100%天然成分で出来ている

エッセンシャルオイルとは果物や植物からとれた100%天然の香り。
世界各地から厳選された「地球の香り」を楽しんでほしい!そんな気持ちで作られています。

 

日本のひのき

香りを作り、森を守っている。

和歌山県北部、高野山のふもと。紀伊半島の中央に位置し、自然と人間が共生する場所であり、多くの樹木が茂る豊かな生態系が保たれています。この地域では、100年以上前から杉とひのきを中心に植林が行われていました。木々の間に日光や風を通し、建築材になる太くまっすぐな木を育てるために密集して植え、定期的に間伐を行います。その間伐材や、市場に出せない曲がった木などを使って、「エッセンシャルオイル・ひのき」は作られています。

 

わずか1%に凝縮された、森の香り。

切ったばかりのひのきの水分含有量は約50%。香りの成分を逃さないように、製材所で加工されて1週間以内に蒸留所へと運びます。蒸留器はチップに蒸気を通して香り成分を抽出します。実は蒸気を作るボイラーの熱も、蒸留の終わったひのきのチップを乾燥させて燃料に再利用したもの。350キロのひのきを使った、1回の蒸留でできたエッセンシャルオイルは約3.5リットル。わずか1%にぎゅっと凝縮された森の香りです。

 

イタリアのベルガモットオイル

太陽をいっぱいに浴びて生まれる香り。

シチリア島とを隔てるメッシーナ海峡に面し、イタリア半島の「つま先」にあたるレッジョ・カラブリア。海に近いここでも、オリーブや果樹の栽培が盛んに行われています。中でも目を引くのが、まるでぶどうのように房になってなる果実。これがベルガモットです。柑橘類の中でも特に酸が強く、食べることはできませんが、皮には優しくデリケートで、温かみがある香りが含まれています。ベルガモットの産地の99%はイタリア。土と気候がマッチしているのです。

 

できるだけ、熱を加えずに。

大切に育てられたベルガモットは、フレッシュで酸っぱい香りに満ちた工場に運ばれ精油へと加工されます。柑橘系のオイルは酸化と熱が大の苦手。できるだけ熱を加えずに精油を抽出するために、手作業で行っていた時代から、製法はほとんど変わっていません。さらに精製され商品になるのは、1kg の果実からわずか30g(0.3%)。アールグレイティーにも付けられる花のような香りのする、宝石のように貴重なオイルなのです。

 

おすすめのエッセンシャルオイル8選

エッセンシャルオイル・ユーカリ

エッセンシャルオイル・ユーカリ

・透明感があり葉っぱの青さを感じさせるシャープな香り。

・すっきりした香りはリビングだけでなく、洗面所などで使用するのもおすすめです。

■使ってみた感想
・香水として使うのも良いと思った。
・スーッとした香りですごく落ち着く。
・トイレや洗面所なんかに置いても良いと感じた。

 

エッセンシャルオイル・ティートリー

エッセンシャルオイル・ティートリー

・清涼感を感じられるクールな香り。

・空気のこもりがちな玄関やトイレなどで使用するのがおすすめです。

■使ってみた感想
・虫除けスプレーとしても使えるので子供がいる方なんかにおすすめです。
・マスクにつける事でいつまでも良い香りに。
・清潔感のあるさわやかで、優しい香り。

 

エッセンシャルオイル・ペパーミント

エッセンシャルオイル・ペパーミント

・フレッシュで涼しさを感じさせる透明感のある香り。

・オフィスや会議室などの気持ちを引き締めたい場所で使用するのがおすすめです。

■使ってみた感想
・ユーカリやラベンダーと合わせると上品な香りがする。
・一滴でもミントの香りがしっかりしている。
・ペパーミントだけでも爽やかで使いやすい。

 

エッセンシャルオイル・シダーウッド

エッセンシャルオイル・シダーウッド

・重みのあるドライなウッディ系の香り。

・ゆっくり集中したいとき、気持ちを落ち着かせたいときにおすすめです。

■使ってみた感想
・ヒノキに近いような香り。
・落ち着く香りなので、疲れている方におすすめです。

 

エッセンシャルオイル・フランキンセンス

エッセンシャルオイル・フランキンセンス

・ウッディでさわやかな落ち着いた香り。

・神聖で深みのある香りは、ヨガや自分だけの空間で使用するのがおすすめです。

■使ってみた感想
・落ち着いた香りでリラックスしたい時に使うべき。
・自分の部屋に置きたい香り。
・レモン+フランキンセンスがおすすめ!

 

エッセンシャルオイル・ジュニパーベリー

エッセンシャルオイル・ジュニパーベリー

・ジンの香りつけの原料としても有名なスパイシーで温かみのある森林のような香り。

・気持ちを切り替えたいときや起床時におすすめです。

■使ってみた感想
・自然の感じを匂わせる香り。
・ヒノキの感じがするので、お風呂に置きたい。
・グレープフルーツ+ジュニーパーベリーがおすすめ!

エッセンシャルオイル・サイプレス

エッセンシャルオイル・サイプレス

古代ギリシャの時代から寺院や神聖な場所に植えられてきた、針葉樹ならではのさわやかな樹木の香り。

お客様をおもてなしするときにおすすめです。

■使ってみた感想
・玄関に置きたい香り。
・ヒノキのような、どこか落ち着く香り。
・集中力が切れてしまった時、どこか集中したい時に使うのがおすすめ!

 

エッセンシャルオイル・ひのき

エッセンシャルオイル・ひのき

・ひのきの未使用材から作られた、森の中にいるような親しみやすい木の香り。

・クローゼットや寝室で使用するのがおすすめです。

■使ってみた感想
・安眠したい時、寝室に置くのがおすすめ。
・とても優しい香りがする、集中したい時におすすめです。
・ひのき+ゆずの組み合わせがおすすめです。

まとめ

実際に全部使ってみて、どれもこれも落ち着く香りでとても良かった。

少しの香りの違いがあるので、好みが少し別れてしまうと思います。

ですが、エッセンシャルオイルはいろんな組み合わせ、ブレンドも出来るので自分にあった香りを楽しめる。

 

 

 

 

コメント