無印良品のおすすめアロマディフューザー3選

未分類

私の紹介

こんにちは、無印の店員です。

軽く自己紹介をしたいと思います。

私は普段から無印さんが好きで週に3回〜4回ほど通っていました。

いつしか好きすぎるが故にアルバイトを始めた私が伝えたい、無印のおすすめの商品、

是非皆さんに使ってほしい商品などをご紹介したいと思います。

無印良品の

スーパーマーケットの西友が企画・開発し、1980年より販売開始した、食品、衣料品、家庭用品などのプライベートブランド。1989年、株式会社良品計画として独立したが、ブランド名は継続。「MUJI」のブランド名で、海外でも店舗を展開している。

主に洋服、家具、食品、日用品、文房具、化粧品などを取り扱っているて、素朴かつシンプルなデザインと配色の無印商品は「ムジラー」という熱狂的な信者を生み出した。しかし逆に、そのありふれたデザイン性に対して「オリジナリティがあるのか」「地味なだけ」という意見もある。

無印ってどんなものを扱っているんですか?

基本無印に行けば何でも揃うと思って貰って構わないわよ

無印良品カテゴリー

無印の洋服

 

・かざりがないからこそ、選ぶのがむずかしい 白いTシャツ。ふだん着選びで大切にしたいのは、着心地の良さと動きやすさ、ながく着られる丈夫さ。自分に合う素材やサイズで、一人ひとりに合うTシャツが見つかります。

・衣料品の綿はすべてオーガニックコットンを使っています。

 

無印の家具

・しまう。見せる。整理する。収納が自由になれば、暮らしはもっと楽しくなる。自分でつくるシェルフから、収納力と省スペースを同時にかなえる家具まで。簡素でありながら、知恵がある。・無印には収納アドバイザーの人いるので、その場ですぐ相談が出来ます。部屋がよく散らかってしまう人はとてもおすすめです。

 

食品

おいしいのは、あたりまえ。 キットの中に入っているのは、材料だけでなく、 手づくりがもたらす「楽しい時間」です。 親子で、友だち同士で、一緒につくる喜びを 味わってください。

 

日用品

・天草陶石を使い、 古くからの白磁産地、 長崎・波佐見地区 伝統の技で シンプルに仕上げました。

・衣類を傷めず洗えるように。場所を選ばず干せるように。ひと工夫した洗濯用品などもあります。

 

文房具

・小さな机や手狭な場所でもパソコンを入れたまま作業できるケースです。文房具などをしまえるポケットもついています。

・ボールペンなども大体100円くらいとかなり安く、使いやすいので、どの年代の方にもおすすめです。

 

化粧品

 

・敏感肌シリーズはデリケートな肌のための低刺激性のシリーズで、年齢・性別を問わずにご使用いただけます。

・紫外線が気になり始めるこの時期は、敏感肌用薬用美白シリーズがおすすめです。

私なりに、この6つに分けてみました。

他にも便利グッツ、お花、ドライフラワーなども取り扱っています。

アロマディフューザーっ何?

『ディフューザー』と聞いてピンと来る方はもしかしたら少ないかも知れません。

簡単に説明させていただくと、エッセンシャルオイルの香りを楽しむ為の、香りを拡張する機械だと思ってもらえれば大丈夫です。

主にディフューザーは2種類あります

 

■ディフューザーは大きく分けて2つ

・電気など他のエネルギーを使ってアロマを拡張するディフューザー。

・石やスティックなど、エネルギーを使わないでアロマを拡張するディフューザー。

そしてこれから無印良品おすすめのディフューザーを紹介していきたいと思います。

香りとあかりを楽しむディフューザー

超音波アロマディフューザー11SS

【値段:4890円】

 

・タンクに入れた水とエッセンシャルオイルを超音波による振動でミスト状にし、お部屋に効果的に拡散させるディフューザーです。
・加熱による温度変化がなく、エッセンシャルオイル本来の香りを楽しめます。
・最長3時間運転でき、火を使わないのでおやすみの時も安心してお使いいただけます。
・ライトをつければ灯りとしても。

■機能性
・連続使用時間:約3時間
・適用床面積:約6~8畳
・4段階タイマー付(180/120/60/30分)
・水タンク容量:約100ml
・電気代の目安:約0.26円/1時間
・2段階の明るさ調整機能付

 

超音波アロマディフューザーの置く場所

くつろぎの時間にはやさしく穏やかな香りがおすすめです。

 

 

気持ちを切り替えたいときやオフィスや会議室では、クリアですがすがしい香りがおすすめです。

 

 

お休み前のリラックスタイムには、ゆったりと落ち着きのある香りがおすすめです。

 

 

超音波アロマディフューザーの使い方

■使い方
・本体カバーを外し、水タンクに水とエッセンシャルオイルを入れ、カバーを元の通り取り付けます。
・天然成分100%のエッセンシャルオイル(精油)をご使用ください。
・エッセンシャルオイルは、満水(100ml)あたり2~3滴(約0.1~0.2ml)をご使用ください。

■使い方
・本体背面のミストスイッチを押すと、ミストの運転時間を選択できます。
・タイマーは180分、120分、60分、30分の4段階です。
・誤操作防止のためにミストスイッチを長押しする仕様になっています。
・スタート時は2秒以上長押ししてください。

 

■使い方
・本体背面のライトスイッチを押すと、LEDライトを2段階の明るさに調整することができます。
・ライトスイッチを押すごとに、明るさがHIGH、LOW、OFFと切り替わります。
・照明だけでもご使用になれます。

加湿器としても使えるディフューザー

超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)

【値段:14900円】

・最大で約20時間、香りを楽しむことのできるアロマディフューザーです。

・エッセンシャルオイルの自動滴下やフタを開けずに上から給水ができ、日常の使い勝手を見直しました。

■機能性
・消費電力:30W
・加湿適用畳数:木造和室5畳プレハブ洋室8畳
・加湿量(強運転時):約300ml/h
・連続加湿時間(強運転時):約6時間 タンク容量:約2L
・電気代:約0.81円(1時間あたり)

 

使い方と特徴

 

移し替えボトルの容量は30mlのエッセンシャルオイル1本分です。付属の漏斗を使い移し替えて使用します。

 

 

 

 

タンクを取り外して給水いただけます。

 

 

 

 

タンクやフタを外さずに、天面から給水することも可能です。

 

 

 

 

取扱説明書

水を使わないディフューザー

ポータブルアロマディフューザー

【値段:3990円】

・旅先や自宅、オフィスでエッセンシャルオイルの香りを楽しみやすい持ち運べるアロマディフューザーです。

・水を使わず内蔵充電池で駆動するため、コードレスでご使用いただけます。

・自宅やオフィスでは、USB電源でも使用することができます。

■機能性
・電源:リチウムイオン充電池内蔵
・動作時間:約8時間(2時間後自動OFF)※USB非接続時。
・USB接続時は連続運転可能。
・充電時間:約3.5時間

 

ポータブルアロマディフューザーの利点

 

■水は使わない
水を使って部屋全体に香りを拡散するのではなく、小型の送風ファンで、より限られたパーソナルなスペースに香りを送ります。

■何処へでも持っていける
旅先やコンセントのないところでも、気軽に持ち運んで香りを楽しめます。毎日のくらしのさまざまなシーンで活躍できます。

■USB接続で簡単に充電
本体はUSB接続で充電でき、満充電で8時間稼働します。USB接続時は動作を止めるまで連続運転し、USB非接続時は2時間経つと自動で電源が止まります。

取扱説明書

まとめ

一言で『アロマディフューザー』と言っても実際にいろんなタイプのものがあります。

ディフューザーと加湿器がセットになったタイプ、持ち運びが出来るタイプがありました。

その時々によって、持っているのも良いのかもしれません。

他にも紹介してないディフューザーがあるので、実際に試してみるのも良いかも知れません。

 

 

 

コメント