スタバ店員のススメ「エスプレッソドリンク編その①」2019年最新版

エスプレッソ

こんにちは、こんばんは絵音です。

今回は「スターバックス」のエスプレッソドリンクについて、

店員からのおすすめカスタマイズについて記事にしていきます。

分かりやすい記事になるよう頑張りたいと思います。

記事の内容としては、エスプレッソドリンクについてです。

まず「エスプレッソ」ってなに?

イメージ、簡単に説明するとコーヒーを凝縮したもの、濃厚なコクと強い香りが特徴。

下にあるのは詳しく書いたものです。

エスプレッソはマシンなどの専用の器具で豆に圧力をかけて一気に抽出したコーヒーのことです。語源はイタリア語で「急行」を意味する“Espresso”。深く焙煎した極細挽きの豆を使用することが多く、濃厚なコクと強い香りが特徴です。多めに抽出しようとすると、えぐ味が強くなりすぎるため短時間で少量だけ抽出し、デミタスカップという小さいカップで飲みます。

引用元⇨エスプレッソ

こんな感じで覚えてもらえればOKです〜♫

コーヒーって色んな抽出方法があるんですね!

 

このブログで少しでもコーヒーに興味を

持ってくれたらいいなーって思ってます♫

 

エスプレッソドリンクと、カスタマイズについて

エスプレッソドリンクとは、先ほど紹介させてもらった

「エスプレッソ」を使ったドリンクの事です。

カスタマイズとは、このドリンクでも美味しいけど

更に「美味しくしたいな〜」そんな時の為に「カスタマイズ」があります。

そんな事を踏まえて、好きなドリンクを紹介して行こうと思います。

スターバックスラテ【L】

・スターバックスラテはアイスとホットがあるドリンクです。

・スターバックスラテはエスプレッソショットとミルクで割って作ったもの。

おすすめのカスタマイズ

  1. スターバックスラテ+ショット追加(380円+50円税抜)

スターバックスラテをそのまま飲んでも美味しいのですが、

もう少し「コーヒーの感じが欲しい」っと言うお客さんもいます。

そんな方におすすめです。

  2.スターバックスラテ+シロップ追加(380円+50円税抜)

スターバックスラテにはシロップが入っていません。

なので甘党の方にはそんなに好かれないドリンクだと思います。

そんな時のカスタマイズです!

バニラシロップやキャラメルシロップを入れる事でバニラ感キャラメル感

がプラスされるのでお子様でも飲めます!

    3.スターバックスラテ+ディカフェに変更(380円+50円税抜)

「今お腹に子供がいるのでできるだけカフェインはとりたくない。」

「明日朝早いしラテ飲みたいけど我慢しよう。」

なんらかの障害があると思います。そんな方におすすめです。

ディカフェにする事でカフェインが99%カットされます!

+50円で我慢していたものが飲めるのはうれしいですね。

 

カプチーノ【C】

・ホットのみのドリンク

・スターバックスラテと原材料は一緒です。

スターバックスラテとなにが違うの?っと言う方もいると思います。

スターバックスラテとの違いは、フォームミルクの量です。

スターバックスラテの方はフォームミルクが少ししか乗っていませんが、

カプチーノに関してはフォームミルクが半分も入っています

なのでかなりクリーミーなドリンク。

カフェアメリカーノ【A】

・アイス、ホットがあります。

・エスプレッソショットとお湯、水で割ったドリンクです。

・シンプルなドリンクなのでカスタマイズするは個人的にしなくていいと思います。

・エスプレッソショットとお湯、水で割っているので飲みやすいのが特徴。

 

最後に

知っている方もいるかもしれませんが、スターバックスで使われている

ミルクは全部で4種類もあります。

ミルク、低脂肪ミルク、無脂肪ミルク、ブレべミルクこの4種類です。

なにもカスタマイズしない場合だと普通のミルクが使われます。

女性はよくカロリーを気にしますね

そんな方には、低脂肪、無脂肪ミルクをおすすめします

低脂肪ミルクは、普通のミルクと無脂肪ミルク半分ずつで作られています。

なのでミルクの感じを残したままスッキリとした味わいになります。

無脂肪は本当にスッキリしています、なので夏なんかにもおすすめです。

あとで「カスタマイズ」についても記事を書いておくので期待しといて下さい。

所々長くなってしまいましたが、これからも見やすく、分かりやすく

書いていきますので見ていって下さい!

 

コメント